このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 【Zoomセミナー】先発優位とは限らない!後発で勝つための特許戦略と実践ポイント [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから

本講座では、研究/技術者、および知財初級者を対象に、企業における特許戦略の基本から、先発企業の考え方、後発企業のメリット、先発企業に勝つための特許戦略や障害特許への対抗策まで、実例を交えながら解説します。

【Zoomセミナー】
先発優位とは限らない!
後発で勝つための特許戦略と実践ポイント

【日 程】

2020年12月21日(月) 13:00~16:30

 

※見逃し・復習用として、配信動画の録画をご視聴いただけます

【会 場】

各自PC(オンラインでの受講となります)

【受講料】

27,500円(税込/テキスト付)

【テキスト】

PDFデータのダウンロード

                         

                               本セミナーは「Zoom」を利用します。

                               お申込に際してはTech Design Annexにて詳細をご確認ください。
                                      ※Tech Design Annexは株式会社テックデザインが運営する総合情報サイトです。
                               
                              https://tech-d.jp/column/about/


                      お申し込みは上段の赤色【お申込み】ボタンからお願いします。

講師: 弁護士法人黒田法律事務所 パートナー弁護士 吉村 誠

経歴:京都大学工学部建築学科卒。特許権を中心とした国内外の知的財産権に関し、研究開発段階からライセンスなどの権利行使や紛争解決に至るまで総合的かつ戦略的なアドバイスを提供している。特に、特許侵害訴訟、特許無効審判、特許審決取消訴訟及び職務発明訴訟等の代理、ライセンス、共同研究開発及び共同出願等の契約書の作成及び交渉、職務発明規程等の作成を行う。

Ⅰ.企業における特許戦略
 1.企業と特許
  (1)特許とは
  (2)特許の効力
 2.企業における特許戦略
  (1)特許戦略とは何か
   ①特許戦略の基本的な考え方
   ②戦略的に特許を取得する意味
   ③特許戦略のために必要なこと
   ④研究開発戦略と事業戦略と特許戦略のリンク
   ⑤特許化とノウハウ化
   ⑥オープン戦略とクローズ戦略
   ⑦ライセンスビジネスとメーカーのビジネスとで異なる特許戦略
   ⑧世界的な戦略
  (2)先発企業が考える特許戦略
   ①特許で事業を守る
   ②特許で参入障壁を作る
   ③特許で自社技術を守る
   ④延命化を図る

Ⅱ.後発企業のメリット
 1.研究開発戦略を巡るメリット
  (1)研究開発コスト
  (2)代替技術のヒント
  (3)ニッチをピンポイントで狙える
  (4)参入しないという選択も
 2.事業戦略を巡るメリット
  (1)先行特許を自社の事業に活用する
  (2)先行特許の明細書を活用する
  (3)先行特許のマッピングを活用する
 3.特許戦略を巡るメリット
  (1)先行特許の明細書を活用する
  (2)先行特許の技術をカバーするような特許出願をする
  (3)代替技術を把握する
 4.政策上のメリット
  (1)ジェネリック医薬品
  (2)機能性食品・特保

Ⅲ.後発でも勝てる特許戦略
 1.攻撃としての特許を取得する
  (1)第三者の技術を凌駕する
  (2)特許を購入することも
  (3)アメリカで取得することの重要性
  (4)世界的な戦略の重要性
 2.技術的・経済的効果(優れた効果)が大きい発明を創出する
  (1)先発企業の特許網を突破する
  (2)先行特許の技術思想にない部分を突く
  (3)改良技術で優位に立つ
  (4)数値限定、パラメータ発明を積極的に利用する
 3.周辺を押さえておく
  (1)代替技術の特許を確保する
  (2)部品・完成品・応用品を考える
 4.高品質の特許の取得
  (1)クレームの記載のポイント
  (2)明細書及び図面の記載のポイント
  (3)ブラッシュアップする方法
 5.先発企業が保有する特許への対抗策
  (1)先発企業の特許の弱点を見つける
   ①クレームの用語の解釈における弱点
   ②クレームの表現形式一般の弱点
   ③侵害事実の立証の容易性
   ④その他の重要な方法
  (2)先発企業の特許を無効化する
 6.後発が勝ちやすい先発企業の対応

Ⅳ.実例

Ⅴ.まとめ・質疑応答



  • facebook

  • 食添素材ナビ
       
ページTOPへ