このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 セルロースナノファイバー(CNF)の基本技術と最新動向 [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから

CNFの基礎知識・基本技術全般を解説する他、技術開発や応用・適応事例、標準化の最新動向なども紹介します。


セルロースナノファイバー(CNF)の基本技術と最新動向【Ver.6】

【日 程】

2021年10月20日(水) 10:00~17:00

【会 場】

Zoom配信(Webセミナー)

【受講料】

33,000円(税込/テキスト付)

【テキスト】

印刷・製本したものを郵送

 

テキストを郵送するため、4営業日(休み:土日祝日)前の正午までにお申し込みください。それ以降にお申込みの場合、テキストが間に合わない可能性がございますのでご了承ください。
※ご自宅への郵送をご希望の場合は、別途ご連絡ください

【備 考】

アーカイブ配信:あり

※見逃し・復習用として、配信動画の録画をご視聴いただけます
※当日ご都合が合わなくても、録画のみのご受講も可能です

 

 



                               本セミナーは「Zoom」を利用します。
                               お申込に際してはTech Design Annexにて詳細をご確認ください。
                                      ※Tech Design Annexは株式会社テックデザインが運営する総合情報サイトです。
                               
                              https://tech-d.jp/column/about/#zoom


                      お申し込みは上段の赤色【お申込み】ボタンからお願いします。

講師: 地方独立行政法人 京都市産業技術研究所 研究フェロー  北川 和男

経歴: 1979年 京都市工業試験場入所。高分子系複合材料における機能性界面相の研究、セルロースナノファイバーの製造と高植物度ナノコンポジットの開発等に従事する。ナノセルロースジャパン ナノセルロース事業化推進分科会長、部素材CNF-研究会プロジェクトマネージャー

Ⅰ.ナノセルロースの種類・特徴及び製法・生産状況等について
 1. セルロースナノファイバー(CNF)の特徴とその製法及び原料
  ① TEMPO等酸化セルロースナノファイバー(化学処理/解繊)
  ② セルロースナノファイバー(機械的解繊)
  ③カルボキシル化セルロースナノファイバー(化学処理/解繊)
 2. セルロースナノクリスタル(CNC)の特徴とその製法
 3. バクテリアセルロースの特徴とその製法
 4. キチンナノファイバーの特徴とその製法
 5. CNFメーカー23社の特徴及び提供サンプル等のご紹介
  ① サンプル提供企業一覧[[2021/3/9改訂11版発行]の配布及び説明
  ② CNF他生産各社の拠点とその生産能力及び量産化計画
      ③ 5年ぶりに刷新された「CNFロードマップ」の紹介、説明
      ・CNFの普及・市場拡大戦略:2030年・2050年新規市場創造目標
    ・CNF材5種の技術ロードマップ 他


Ⅱ.ナノセルロース研究開発の世界的動向とISO国際標準化の動向

Ⅲ.2020年3月に公表されたCNF安全性評価手法並びに評価データの紹介

Ⅳ.CNF材料を使いこなす/自社製品に取り込むポイント

Ⅴ.CNFを使った応用・実用化例、事業化事例のご紹介
<製品化・商品化事例>
 1. 水性ゲルインク・ボールペン[描画性向上・ボタ漏れ防止] 
 2. 消臭機能増大・大人用紙おむつ
 3. トイレクリーナー
 4. スピーカーコーン(高音特性の向上)
 5. 酒類のろ過助剤(綿ろ布の最適化)
 6. 食品(どら焼き等)における食感維持/改良・伸び抑制・保形性・離水抑制・
       パンク抑制・温度耐性・電子レンジ加熱耐性・歯切れ向上・老化抑制等
   7. 紙力増強材等(特殊フィルター、電池用セパレーター)
   8. 化粧品のゲル化剤等[保湿性向上・べた付き低減]
   9. シューズのミッドソール材(軽量・クッション耐久性、強度の向上)
  10. 生コンクリート圧送先行剤(濡れ性向上・チクソトロピー効果] 
  11. 新しい作風の京焼・清水焼(工程歩留50%が100%に、外観マット化商品力アップ)
  12. 自動車タイヤ(回転方向強度保持・径方向柔軟性付与)
  13. 卓球ラケット[打感向上] 
  14.CNF混合漆喰(微細ひび割れ防止) 他 
  15. CNF添加研削用砥石(砥粒脱落防止、寿命向上)

<試作例>
 1. CNF/熱可塑性樹脂複合材
  ① モーターボートインパネ
  ② 化粧品ケース
  ③ 電気・電子部材カバー
  ④ リレー装置カバー
  ⑤ 照明器具カバー
  ⑥ 自動車エンジンカバー
  ⑦ エンジンカバー(無電解メッキ品)
      ⑧ 自動車ドアトリム
      ⑨ 自動車リクラカバー
      ⑩ 自動車トランクリッド/アッパー
      ⑪ 自動車トランクリッド/ロアー
      ⑫ 自動車インテークマニホールド
      ⑬ 自動車デッキボード
      ⑭ シューズキーパー
      ⑮ ミニバスケット
      ⑯ ペンスタンド     他

2. CNF/ゴム複合材、その他
  ① スポーツシューズ・アウターソール
  ② ウエットスーツ
  ③ ベアリンググリース・増ちょう剤

Ⅵ. CNFの染色とカラーCNFの応用展開について
 1. CNFの染色
 2. カラーCNFの製造とサンプル提供開始
 3. 粉末法による材料着色樹脂成形品の試作
 4. 材料着色事例とサンプル見本

Ⅶ.非水系CNF分散材の種類とその応用について

Ⅷ.CNF100%板材等の製造とその応用について
 1. CNF100%材の工業的生産とその特徴
 2. その応用展開について

Ⅸ.CNF/熱可塑性樹脂複合材の技術開発と京都プロセス[パルプ直接混練法]の紹介
 1. CNFの疎水化化学変性による複合材の高性能化
  ① 化学変性の考え方
  ② 変性CNFによる性能アップ(分散性・強度・耐熱性等)
  ③ 京都プロセス[パルプ直接解繊法]の開発
  ④ ASA変性とセルロースの耐熱性を向上するアセチル変性
  ⑤ DS(変性反応の程度)による性能の違いと最適化
  ⑥ CNFの分散性とその評価法
 2. CNF強化複合材の性能向上手法について
  ① セルロース膨潤剤(例えばε-カプロラクタム)の効果
  ② 曲げ特性/衝撃特性のバランスが取れた複合化
 3. CNF強化複合材の樹脂種横展開について(特性・性能等)
 4. 材料メーカーにおける変性パルプ及びCNF/樹脂マスターバッ(MB)
  のサンプル供給及び商業生産開始

Ⅹ. CNF/熱可塑性樹脂複合材の発泡成形
 1. 超臨界CO2バッチ発泡法による発泡基盤技術の開発
  ① 発泡成形におけるCNF複合化の効果
 2. 変性CNFナノコンポジットを用いた超臨界N2射出発泡成形
 3. 大型射出発泡成形品の試作
 4. ポリエチレン/化学バッチ発泡品の試作

Ⅺ.CNF材料の社会実装化動向
 1. 2020年4月発足オールジャパン「ナノセルロースジャパン」の活動
 2. 「部素材産業-CNF研究会」の活動

/images/noimage.png

<習得知識>
 ・ナノセルロース(CNF、CNC他)の種類及び特徴とCNF製造各社の製造及びサンプル提供
  状況
 ・ISO国際標準化及び安全性評価技術等の動向
 ・自社製品、自社技術にどのようなCNFをどのように取込んで行けば良いのか、そのコツと
  ポイント
 ・CNF/熱可塑性樹脂複合材「京都プロセス」の開発状況とその実用化試作・製品化動向

<講義概容>
 セルロースナノファイバー(CNF)は、現在製造各社での実証プラントの設置及びサンプル提供が本格的に開始され、一部では商業生産も始まりました。またCNFを用いた実用化・事業化製品も多様な分野から多く出始めています。現在は今後の本格的な実用化・社会実装に向けた量産化・コストダウン技術の確立、用途に応じた要求性能への最適化の段階にあります。一方で、CNFを使ってみたが全くうまく行かないといった声も多く聞くようになりました。本セミナーでは、CNFの種類とその特徴・製造方法、現在サンプル提供されているCNF各社の特徴と生産状況、そして自社製品・自社技術にどのようにしてCNFを取込んで行くか、使いこなすコツとそのポイント、樹脂複合化の開発推移及びパルプ直接混錬法「京都プロセス」の特徴、などを、WEBセミナーの利点を生かして研究所から大型試作成形サンプル等もお見せしながら集中的に解説します。


                               >
ご受講の流れ
   お支払方法



  • facebook

  • 食添素材ナビ
       
ページTOPへ